本作は、1972年に発表された通算8枚目のアルバム。過渡期の地味な作品という印象は拭えないものの、その後のディスコ御用達ヒット曲群をあまり好まない初期のファンには大歓迎で迎えられたソフト・ロック的音世界が心地良い1枚。ヒット曲「ラン・トゥ・ミー」「アライヴ」他を収録。 (C)RS

 ・ amazon : トゥ・フーム・イット・メイ・コンサーン(紙ジャケット仕様)

 ・ amazon MP3 : To Whom It May Concern

 ・ apple music : 08 : To Whom It May Concern (1972)

 ・ Google Play Music : 08. To Whom It May Concern (1972)

 ・ Spotify : Bee Gees : 08. To Whom It May Concern (1972)

1. ラン・トゥ・ミー
2. ウィ・ロスト・ザ・ロード
3. ひとりじゃない
4. 紙のチサとキャベツと王様
5. 恋するボク
6. アイ・ヘルド・ア・パーティ
7. 光を消さないで
8. ほほえみの海
9. 悪い夢
10. キミのために
11. アライヴ
12. アラスカへの道
13. スウィート・ソング・オブ・サマー